私のことを憶えていますか74話のネタバレ&感想!こうちゃんと遥のその後・・・

 

前回は、遥が先に寝てしまったこうちゃんとなんとか格闘していたお話でした。

 

まんが猫
こうちゃんが遥を引っ張ったとこはキュンとした!!
まんが猫
遥も、しっかりこうちゃんのこと抱きしめてたもんね!!

 

果たして、あの姿勢からどういう展開になるのでしょうか・・・!

ここからはネタバレを含みますので、お気をつけください!!

 




私のことを憶えていますか 74話のネタバレ

 

まずは前回の復習から入りましょう!

 

  • お風呂から上がって、こうちゃんがベッドを占領して寝ているのを発見した遥
  • 布団をかけてあげようと、まずはこうちゃんに声をかけます。
  • 全く起きる気配がないこうちゃん。
  • なんとか動かして、布団をかけようとします。
  • むくっと起き上がったこうちゃん。そのまま遥の腕を引いて、ベッドに転がります。
  • 遥はそのまま、こうちゃんを抱きしめるのでした

 

なんともドラマチックな展開・・・に感動した前回でしたね。

そして、こうちゃんが神々しく輝いていたところも、描かれ方が面白かったww

 

それでは、抱きしめてからの出来事を見ていきましょう!

 

目を覚ました遥

パッと目を覚ました遥。

外はもう明るくなっていて、すっかり天気です。

 

隣を見ると、こうちゃんはいませんでした。

 

「帰りは猫作くんを呼んでください。階段が危ないので」

そう置き手紙をして、こうちゃんは先に帰ったのでした。

 

オーナーのおじいちゃんに聞いても、気づかなかったと言います。

 

「夢の時間は終わりか」

遥は、一人階段を降りていきました。

 

昨晩のこと

昨晩は、こうちゃんをだきしめて、そのまま眠っていた遥。

なぜか幸せな気持ちになっていました。

 

こうちゃんがもうその場にいなかったことについて、遥は寂しく感じていました。

 

結局また見せることができなかったスーパーボール。

でも、見せない方がいいかも、とも思う遥でした。

 

階段を降りながら、そんなことを考えていた遥。

そばに椿の花が咲いているのに、目を向けました。

 

帰りに、事故現場に立ち寄った遥

遥は、こうちゃんの両親の事故現場に、さっきの椿の花を手向けました

 

遥は手を合わせて、両親にこうちゃんを見守ってほしいとお願いしました。

 

先に戻っていたこうちゃん

ホテルに戻っていたこうちゃんは、お兄さんと朝食をとっていました。

 

連絡が取れなかったことに怒っていたお兄さん。

こうちゃんは、幼馴染のとこに泊まってた、と説明したのでした。

 

「気は済んだのか」とお兄さんが聞くと、「行って良かった」とこうちゃんは返しました。

 

思い出したか、と聞くと、素直に頷いたこうちゃん。

辛くなかったか、心配したお兄さんでしたが、大丈夫だったよと説明しました。

 

すっかり調子が戻ったこうちゃん

お兄さんがもう一度、誰の家に泊まったのか、問い詰めます。

こうちゃんは少し黙った後、猫作くん、と言いました。

 

もちろんお兄さんは、猫作の家ではないことがわかります

 

こうちゃんの食欲は止まることを知らず、どんどん食べていきます。

すっかり元気になっていたこうちゃんでした。

 

事故現場に寄ったこうちゃんたち

ホテルで花を調達して、事故現場にお兄さんと一緒に向かったこうちゃん

 

こうちゃんは、先に花が一輪手向けられていることに気づきます。

 

それをじっくり見つめていたこうちゃん。

動かないこうちゃんを、お兄さんは心配しますが、こうちゃんは柔らかい表情をしていました。

 

昨夜の夢のことを思い出していたこうちゃん

昨夜のことを、こうちゃんは夢の中で覚えていました。

 

やってきたのは、昔の遥。

抱きしめてもらって、幸せな夢だった、と思い出します。

 

その記憶だけで、僕は生きていける。

こうちゃんはそう思うのでした。

 

私のことを憶えていますか 74話の感想と考察

 

こうちゃん、先帰っちゃったんだぁ・・・。

遥の、少し寂しくも気持ちを切り替えた表情が印象的でしたね。

 

まんが猫
・・・え、この先の展開は?
まんが猫
もうちょっと何かあると思ったんだけど、こんな感じなのかぁ・・・

 

うまく収まった、と思う反面、物足りなさを感じてしまう自分が・・・。

お互いとりあえずは納得しているものの、どこか気持ちを押さえ込んでるのでは?

 

大人のレンアイって、こんなもんなのかぁ・・・?

正直、まだまだこうちゃんと遥の展開を期待してしまいますね!

 

まとめ

 

今回は74話をまとめていきました。

 

朝起きてからは、遥とこうちゃんはすっかり違う世界の人になっています。

しかし、お互いに花を手向けに向かったり、やはり通じ合うところはありそう。

 

この後は、2人はまた交わることはあるのでしょうか?

続きが気になる!!!