私のことを憶えていますか66話のネタバレと感想!遥とSORAがタクシーに乗って・・・?

 

前回は、SORAがいきなり遥の家にやってきたところで終わりましたね!!

 

まんが猫
あれはびびったぁー・・・
まんが猫
推し(兼幼馴染)が寝起きに現れたらあぁなるよね

 

あれから一緒にタクシーに乗った2人。

そして、遥がいなくなった実家には猫作がやってきて・・・?

 

それでは内容に入っていきましょう!

ここからはネタバレを含みますので、まだ読みたくない方はお気をつけください!!

 

私のことを憶えていますか66話のネタバレ

 

それではまず、前回の復習から入りましょう!!

 

  • 何もすることなく家にいた遥
  • ソファの上で眠りに入ります。
  • 夢の中の遥は、こうちゃんが引っ越したあの日。
  • 窓の外を見ながら、涙を流します。
  • 晩御飯もあまり食べる気にならなかった遥は、すぐに部屋に上がります。
  • 夢の中で玄関のチャイムを聞いた遥。こうちゃんの引っ越しがなくなったとさとります。
  • そのチャイムは実は現実世界のもの。
  • 一応目を覚ました遥。ぼんやりした頭で玄関に向かいます。
  • 玄関にはSORAが立っていた、外に連れ出されるのでした。

 

・・・いや、いきなりすぎ!!!

遥の寝ぼけた対応も可愛かったけど、そらそうなるよなぁ、という感じ。

 

SORAは遥と一緒にどこにいくつもりなのでしょうか!

それでは本編に入っていきましょう!!

 

タクシーに乗った2人

タクシーに乗った遥とSORAは、気まずい雰囲気。

撮影を休んだことがまずかったか、と聞いても、撮影は終わったようで謎は深まるばかり。

 

どこにいくの、と聞いた遥は、「それをあなたに聞こうと思って」と言われました。

 

ますますわからなくなる遥。

SORAは、久しぶりだから道を教えて欲しい、と言いました。

 

戸惑った遥

どこかいきたいところがあるんですか、と聞いた遥。

それに対しれSORAはしっかり返答せず、いきたいところをどんどん列挙していきます。

 

「とりあえず東京方面に向かってください」とSORAはタクシー運転手に言いました。

 

遥は驚きます。

ここから2時間ほどかかるからです。

 

「高速って昔からあった?」

SORAは遥に聞きました。

「僕たちが子供の頃もあった?」

 

思い出した遥

そう聞いてきたSORAは、こうちゃんでした。

前髪を下ろして、普段見ているSORAとは違う、こうちゃん。

 

これが私の好きなこうちゃんなんだ。

せめて写真くらい撮りたい・・・と思う遥でした。

 

高速道路について再度聞かれた遥は、10年くらい前に通った、と言いました。

それまでは県道でみんな東京に行っていた、と。

 

すっかりこうちゃんになったSORA

そこまで話して、SORAは「敬語はやめませんか」と言いました。

 

そして、SORAは遥にお願いします。

「その昔の道に僕を連れてって」

 

一方、猫作は・・・

猫作は、サンドイッチを持って遥の家に訪れていました。

遥は家にいません。

両親が家に帰ってきたので上がると、やはり遥はいませんでした。

 

遥の両親はせかせかと動きます。

母親はりんごと紅茶の用意をしようとし、父親はビールを飲ませようとします。

 

父親は、お酒を入れて見合い相手の話を聞き出す作戦だと言いました。

 

両親の作戦決行!

男同士、腹割ってお酒を入れて話そうと心した両親。

ビールを机に置く前に、父は見合いのことを直球で聞いてしまいました。

 

両親の顔は青ざめます。

猫作は、「遥を嫁さんにしたいんです」と言いました。

 

「愛し合っていたのね!」と感動する母親に、「一方的に好きなだけ」と猫作がいうと、ますます感心されます。

 

そして猫作は、協力して欲しい、と言いました。

 

私のことを憶えていますか66話の感想と考察

 

すっかりこうちゃんとして話しているSORAと、男気を見せた猫作でした。

 

まんが猫
こうちゃんも猫作もかっこよかった!
まんが猫
両親に協力してもらうことって・・・なんだろう?

 

協力って・・・しかも両親に協力してもらうことって・・・?

しかも、猫作のテンポの早さに両親も唖然としてるし・・・ww

 

そして、SORAとタクシーに乗った遥は、すっかりこうちゃんと喋っている気持ちに。

その道に、こうちゃんの何があるのでしょうか・・・?

 

まとめ

 

今回は66話をまとめていきました。

急にタクシーに乗った2人は、こうちゃんの何か思い出を探しているのでしょうか?

そして、猫作の画策はいかに・・・。

 

2人がついに動き出した66話でした。

今後どのように動いていくのでしょうか・・・?!