再婚承認を要求します76話ネタバレ&感想!ソビエシュの言うナビエの不妊問題とは?

毎週月曜日更新中のLINEマンガ『再婚承認を要求します』!

 

東大帝国皇帝ソビエシュの幼馴染であった、完璧な皇后ナビエ。

幸せに見えた結婚生活ですが、ある時側室ラスタに惑わされた皇帝は彼女に離婚を申し出ます。

しかし、そんな皇帝に対し彼女は隣国の王子との再婚の承認を要求するのです。

 

75話では、ラスタの偽の両親の嘘について、全てを知っていながらも黙認する皇帝ソビエシュ。

そしてついに彼は、離婚手続きのために大神官を呼び寄せました。

再婚の手続きを進めるために、ハインリ王子に急ぎ手紙を出すナビエ。

 

76話が気になりますね!早速行ってみましょう〜!!

 

ここから先はネタバレとなりますので、「まだ読みたくないよ!」という方はお気をつけてください。

 




 

再婚承認を要求します76話のネタバレ!

まず、『再婚承認を要求します』の75話までの内容を振り返りましょう。

  • 皇帝ソビエシュが逃亡奴隷であるラスタを拾ってくる
  • 皇帝はラスタを寵愛し、ナビエを冷遇する
  • ラスタは身分を偽って側室の座を手にする
  • ラスタは皇后や皇帝の座までをも望むようになる
  • ナビエはソビエシュとの離婚を決意する

 

75話を読んだ人は続きが気になってしょうがないですよね!では早速いってみまし
ょう〜!

 

ソビエシュの盗んだクッキー!

やって来た大神官に対し、離婚の理由としてナビエの不妊を挙げたソビエシュ。

その根拠は、と尋ねる彼に対し、ソビエシュは皇太子時代の秘密を語ります。

 

皇太子であったソビエシュと皇太子妃であったナビエは、お披露目を前に食事制限を受けることに。

食べることが大好きなナビエを気遣ったソビエシュは、ある日母である先代皇后の部屋に置いてあったクッキーをこっそり盗みます。

 

そうしてナビエの元にやって来たソビエシュ。

彼女にクッキーを差し出すと、彼女はソビエシュも一緒に食べるよう促しました。

2人で仲良くクッキーを食べる姿は、今の2人の関係からは想像もできないような和やかな光景でした。

 

クッキーの中には…

しかし、母親の元に戻ったソビエシュは、大変なことを知ってしまいます。

彼女曰く、あのクッキーはソフィア伯爵夫人に食べさせるために用意したものだったのです。

 

先代皇后はソフィア伯爵夫人を良く思っていないはずなのに、クッキーを用意させたことを怪しむソビエシュ。

それに対し彼女は、クッキーに中絶を引き起こし不妊の副作用がある薬を混ぜたことを伝えます。

衝撃を受けるソビエシュ。

彼がクッキーを食べたと知った先代皇后も同じくショックを受けます。

 

さらに、皇太子妃であるナビエも一緒に食べたのかと問い詰める彼女でしたが、彼はナビエがクッキーを食べていないと嘘をつきます。

というのも、ナビエがクッキーを食べたことが知れてしまえば大ごとになってしまうと思ったからです。

 

ナビエだけが不妊!?

ソビエシュの話に衝撃を受ける大神官。

彼によると、その事件の後2人は中絶効果のある食事を食べたり、薬を飲んだとのこと。

 

しかしソビエシュは自分が母親に嘘をついたことは大神官に隠したのでした。

ソビエシュとナビエはそれからも体調に異変はありませんでしたが、結婚後も子供に恵まれませんでした。

よってソビエシュは、2人のどちらかまたは両方が不妊なのではないかと疑っていたのです。

 

しかし、側室であるラスタが自分の子を身ごもったことで、自身は不妊ではなかったと知ったソビエシュ。

つまり、不妊だとするならば、それはナビエ一方の問題だったのです。

 

事情を察した大神官。

それに対し彼は、折角生まれる自分の子を守るためにナビエと離婚したいと言うのでした。

 

大神官は戸惑いの表情のままナビエの元を訪れます。

ソビエシュが離婚の理由として挙げたナビエの罪の数々は、全てねつ造だと言う彼女。

それに対し大神官は、簡単に離婚を受け入れてはならないと彼女に忠告しました。

そして、ナビエが冷静に大神官と話をした後、彼女の元にアルティナ卿が帰ってくるのでした。

 

再婚承認を要求します76話の感想と考察

皇太子時代に、何も知らずに不妊作用のあるクッキーをナビエに食べさせてしまったソビエシュ。

先代皇后の罪を明らかにするわけにはいかないので、彼はこの事実をずっと黙って来たのでした。

 

しかし、彼がこっそり盗み出したクッキーを食べさせたせいででナビエに不妊の疑惑が持ちあがってしまったのは事実。

自分は不妊じゃなかったから、なんて身勝手な理由でナビエに罪を擦り付けるソビエシュは最低だと思いました。

何でも自分とラスタの都合の良いように解釈する皇帝の器の小ささには辟易しましたね・・・

 

ここで、次回以降のストーリー展開を考察してみたところ

・ナビエが不妊であるということが離婚の理由にされてしまうかどうか
・帰還したアルティナ卿が持ち帰ったハインリ王子の返事
・離婚調停のため法廷に呼ばれるまでのナビエの苦悩

といったところが描かれるのではないかと予想してみました。

 

この先のポイントですが

 

まんが猫
ハインリ王子がソビエシュとナビエの離婚調停でどう立ち回る?

 

まんが猫
傷ついたナビエは復讐することが出来るのか

 

というところではないでしょうか。

 

法廷に向かう予定のナビエですが、それまでにハインリ王子との計画が整うか非常に楽しみですね!

 

まとめ

『再婚承認を要求します』76話のネタバレ、感想、考察をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ソビエシュ皇太子時代の2人の秘密が明らかになり、どんどん不利になるナビエ…ハインリ王子の助けが待ち遠しいですね。

続きが気になりますが、次の更新まで楽しみにしたいと思います!

 

『再婚承認を要求します』のネタバレをどこよりも早くチェックしたい方はこのサイトをブックマークしておくことをオススメします!

他にも、別記事にて漫画を無料で読む方法をまとめていますので、ぜひチェックしてくださいね!