女神降臨9話のネタバレ&感想!神田くんの命令とは?!

 

8話では麗奈のすっぴん姿を神田くんに見破られ、その口封じのために、神田くんの命令に従わなければならないところで終わりました。

 

果たして、神田くんに何を命じられるのか・・!

 

まんが猫
神田くん、麗奈のすっぴんには許容的なのに、言うことは結構えげつないよね

 

まんが猫
まぁ、イケメンだからなんでもいいんだよね!

 

 

さて、麗奈は神田くんにどのように振り回されていくのか・・・!

 

ここから先は、ネタバレを含みますので、まだ読みたくない方は先に進まないようにお願いします!!

 




女神降臨9話のネタバレ

 

それでは、女神降臨8話を簡単にプレイバック!

 

  • すっぴんで出かけたコスメセールの帰りに神田くんに遭遇
  • しかも麗奈だとバレていた!
  • なんとかシラを切って逃げる麗奈
  • 次の日、神田くんに尋問される麗奈
  • 神田くんが麗奈のすっぴんを見破ったのは、以前麗奈が学校で落としたキーホルダーが原因だった!
  • 麗奈は他の人には言わないでと懇願
  • 神田くんは自分の命令に従うように言った

 

神田くんが麗奈のすっぴんを見破ったという、麗奈にとって最悪の状況になった8話。

それだけでなく、神田くんに口止め料として、命令に従うことも約束してしまいます。

 

イケメンで、いい奴(かもしれない)と期待した麗奈の気持ちが一蹴されましたね。w

それでは9話の本編に進みましょう!

 

泣きながら退散した麗奈

神田くんとのやりとりがあった後、足早に逃げ去った麗奈。

 

あんなところで鉢合わせるなんて・・・

あのリュックさえ持っていかなければ・・・

 

お得意の顔芸とともに全力で後悔します。

 

しかしそこでへこたれないのが麗奈のいいところ。

「私ならできる!」と気合いを入れ直します。

 

十分に気合いを入れた翌日

こういう時こそ気合いを入れなくちゃ、とやる気を出した翌日。

 

カバー力最強のファンデで完璧なベースメイクを施します。

メイクをいつもより完璧にし、気合いを入れて学校に向かった麗奈でした。

 

学校に行って早速出会ったのは・・・

学校に到着し、早速麗奈を呼び止める声が聞こえます。

 

声の主は神田くん。

ビクッと肩を震わせた麗奈は、神田くんに見事な愛想笑いを見せます。

 

そして早速、神田くんは麗奈に「りんごジュースが飲みたい」と言います。

 

一瞬「?」を浮かべた麗奈でしたが、神田くんに睨まれダッシュでりんごジュースを買ってきます。

 

りんごジュースを買ってきた麗奈

息を切らせながら、神田くんのもとにりんごジュースを買ってきた麗奈。

 

すると鬼の神田くん、「次はこれ」と、大量のプリントを差し出され、「教室までこれ運んどいて〜」と麗奈に命令しました。

 

忍耐の限界を感じた麗奈でしたが、”教祖様”のいうことに背くことはできません。

仕方なく、神田くんのクラスまで運びました。

 

耳にした神田くんの評判

プリントを運んだ神田くんのクラスでの出来事。

クラスにいた女子2人が、神田くんのことを喋っているのを耳にします。

 

どうやら、イケメンで成績優秀の彼の、彼女に立候補したいという話。

 

冗談まじりの様子でしたが、よく話を聞いてみると、性格は悪いけど顔と頭がいいから、と言っていることに気づきます。

 

純粋に、顔で選んでいたことに腹を立てた麗奈。

彼女たちは、神田くんが麗奈のことをパシリのようにしていることを知りません。

 

その後教室に入ってきた神田くんに「何してんだ?」と声をかけられますが、麗奈はもう命令を聞きたくないと、足早に逃げ去るのでした。

 

昼休みの出来事

その日の昼休み、友達と食堂に向かおうとした麗奈。

向かいから歩いてくる神田くんに気づき、さっと顔を隠します。

 

貴重なランチタイムを守るため、なんとか今は避けたい麗奈。

すると、神田くんは口パクで何かを伝えようとしています。

 

よくみると、「こ」「い」「よ」という口の形をしています。

 

うそでしょ、とショックになりながらも、友達と食堂にいくのを諦める麗奈でした。

 

神田くんに連れてこられた先は・・・

神田くんは、なぜか屋上に向かっています。

屋上は立ち入り禁止のはず、と麗奈が忠告するも、神田くんに牽制されてしまいます。

 

屋上に入ると、神田くんはお弁当を差し出しました。

 

神田くん曰く、「姉ちゃんの分まで間違えて持ってきた」とのこと。

それに対し麗奈も、「ゴミにするくらいだったら奴隷に食べさせた方が」と納得します。

 

差し出されたお弁当を食べる麗奈

そうは言ってもお弁当は美味しくて、ぱくぱく平らげる麗奈。

麗奈が「神田くんのお母さん料理上手だね?」と聞きます。

 

神田くんはそれには返答せず、胃もたれしそうなほど、麗奈のことをじっと見つめていました。

 

そして唐突に、「まさかお前とはな」と神田くん。

それに対し麗奈は、「何が?ってかここ暑くない?」と話題を変えます。

 

そして神田くんはまたもや唐突に、共通の趣味の話題を振り、それに麗奈も純粋に盛り上がります。

すると神田くんは、「じゃあさ」と一言。

 

神田くんの次なる命令は?

後日、映画館に連れてこられた麗奈は、次なる”教祖様”の命令が、一緒に映画を見に行くことだと分かりました。

 

貴重な週末を無駄にされてショックに思う麗奈の隣で、真剣に映画のチラシを見る神田くん。

「友達誘えばいいじゃない」と麗奈が言うと、「友達いないから」と神田くんは素っ気なく返します。

 

しばし、麗奈にとって気まずい沈黙。

返答に迷った挙句、模範解答的に「B級映画に誘える友達いないもんね〜」と答えた麗奈。

 

その返答に、神田くんはちらっと麗奈の方を見ました。

 

「ところでなんで化粧してきた?」と神田くん。

麗奈はすっぴんで歩くことの大変さを神田くんに熱弁します。

 

「そういうこと言うヤツが・・・」と神田くんは何かを言いかけます。

しかし麗奈は、その言葉を遮って「あれやろうよ!」とゲームセンターに誘ったのでした。

 

ゲームセンターで意外な本性が明らかに?!

ゲームセンターにきた2人。

 

「どのゲームが得意?」とピョンピョン飛び跳ねながら上機嫌な麗奈に対し、神田くんは硬直しています。

 

「まさか初めてとか言わないよね?」と神田くんをいじる麗奈。

「初めてじゃ悪いのか!」と神田くんは顔をあからめました。

 

すっかり上機嫌な麗奈。

神田くんの好きそうなものを選んであげる、と意気揚々です。

 

神田くんのゲームの腕前は?

はじめに入ったのはゾンビのシューティングゲーム。

神田くんの、初めてとは思えないくらいの見事なフォームに、麗奈は「うますぎるでしょ」と漏らします。

 

次に始めたファイティングゲームでも、麗奈はKO負け。

その腕前は、初めてか疑いたくなるほどでした。

 

かれこれ10分くらい、同じゲームをやり続ける神田くんをふと見ると、子供のような無邪気な顔をしています。

 

思わず吹き出した麗奈。

照れ隠しに、「つまんなかった」と言い張る神田くんでした。

 

麗奈が次に提案したのは?

そんな神田くんを面白がりつつ、麗奈が次に提案したのはプリクラ。

 

神田くんは断固拒否の様子。

メイクのうまくいった麗奈は、プリクラを残したいと言い張って、押し問答が始まります。

 

そんな様子を側から見ていた人がいました。

 

明らかにスタイルのいい、黒髪の美人なお姉さん。

「神田俊・・・?」呟きました。

 

女神降臨9話の感想と考察

 

な、なんだか神田くんと仲良くなってる・・・!!

と思わず羨ましくなる回でした。

 

麗奈にたくさん命令する神田くんですが、胸キュンポイントがふんだんに盛り込まれすぎていましたよね・・・!

 

まんが猫
口パクで「こいよ」がキュンキュンした!

 

まんが猫
私もゲームセンターが初めてで照れてる神田くんいじりたい・・・

 

 

そして浮上するのが、「神田くん脈あり説」ですよね。

 

姉ちゃんの分まで、間違えてお弁当持ってくるか普通?!

映画に誘ったのも脈ありだからじゃないの?!

もしかして、麗奈のすっぴんに気づいた時からの、綿密な策略だったりして・・・。

 

そして、最後のスタイル抜群のお姉さんも、気になります・・・!

 

まとめ

 

今回は、神田くんの命令に従ってるとはいえ、麗奈と神田くんの仲が深まっていた回でした。

スタイル抜群のお姉さんが、今後の物語にどう影響するのか!

 

まんが猫
あのお姉さんと、麗奈と、神田くんの、三角関係とか・・・ベタ中のベタだけど、いいよねっ!

 

 

今後の2人の関係と、お姉さんに注目です!