女神降臨36話のネタバレ&感想!楓くんオーディションに出る

神田くんが交通事故に遭い。
付き添いをした五十嵐くん。
ずっと話しをしていなかった2人でしたが。
神田くんが話しをはじめました。

そして、前話では2人の過去のお話しに戻ります。

2人には楓くんという親友がいて3人はとても仲が良かった様です。

 

まんが猫
二人には楓くんていう友達がいたんだね。
まんが猫
3人はとても仲良しだったみたいだね。

 

ではネタバレに入って行きましょう。
読みたくない方はご遠慮下さいね。

 




女神降臨36話のネタバレ

 

では35話の振り返りから。

神田くんが病室で話しをし始めるところからはじまります。

そして、2人の過去のお話へ

  • 男の子が、男たちに囲まれて殴られています。
  • そこへ神田くんか止めに入りますが、神田くんも一緒に殴られてしまいます。
  • 誰かが、リーダーっぽい男の顔を蹴ります。
  • 五十嵐くんの様で、五十嵐君とその男の子は同じクラスの様。
  • 五十嵐君は学校ではいつも1人でいるようで、男の子が話し掛けても無視しています。
  • 昼休みに神田くんが楓と呼んで迎えに来ます男の子を迎えに来ます。
  • 2人が歩いているとどこからか歌声が聞こえます。
  • 声の方へ行ってみると五十嵐くんが歌を歌っています。とても上手なのでみとれている楓くん
  • 五十嵐くんに楓君が一緒に歌の練習をしようと誘いますが五十嵐くんは断ります。
  • 楓くんがしつこく誘いにくるので、オーディションを受ける約束をした五十嵐くん
  • 3人は一緒に歌の練習を始めとても仲良しになっていきます。
  • オーディションに無事合格しますが練習はとても厳しい様子それでも一緒だから頑張れます
  • 五十嵐くんのお父さんが借金で自殺をしてしまった時も2人がいてくれたので救われます
  • デビューが先送りになった2人に麗奈のお姉さんがオーディションを受けないかといいます
  • 五十嵐くんはダンスでケガをしてしまっているため楓くんだけが受けることに

 

そしてあの時止めなかった事を五十嵐くんは後悔しています。

オーディションを受けた楓くん

1次通過した楓くん

3人でとても喜んでいます。

 

そして来週から合宿生活が始まるようです。

 

腕のケガがなければ五十嵐くんも一緒に受けることが出来たのにと残念がります。

合宿が始まる前に3人で映画を見に行くことに。

 

映画館では3人がイケメンばかりなのでみんながジロジロ見ています。

 

映画の始まる時間までゲーセンに行くことにした3人はプリクラを撮ります。

加工され過ぎた写真に笑いながら、出来た画像にデコります。

 

「死ぬまで3人一緒!」

 

「この写真が3人で撮った唯一の最後の写真となり俺は後悔した」

3人で撮った唯一の写真

五十嵐くんが神田くんの家に遊びに来ます。

 

神田くんの家なのにお構いなしでくつろぐ五十嵐くん

お手伝いさんを雇う予定はないかと聞く五十嵐くん

 

練習が終わったのに着替えない五十嵐くんに着替えろといって服を投げる神田くん

そして2人で楓くんの出るオーディション番組を見ます。

 

50人の中から6人が選ばれる様です。

 

センターにいる楓くんに歓声を上げる2人

それを見た神田くんは歌の上手い神田くんにも出れば良かったのにと言いますが。

 

五十嵐君は歌は良くてもダンスで落とされると言います。

 

楓くんの出たオーディション番組は大ヒットしました。

 

そしてSNSにみんながUPします。

デビューの道へ

そうして、楓くんはデビューの道へ近づきました。

 

五十嵐くんの部屋にこれ見た?と聞きにくるりんちゃん

五十嵐くんがスマホを見ると

そこには、楓くんへのアンチの言葉が・・・。

 

放送の仕方のせいで楓くんがファンのみんなから悪者扱いになってしまっています。

それに対して心配したりんちゃんが連絡した方がいいんじゃない?といいます。

 

五十嵐くんは心配になって電話を掛けてみます。

ですが、電話には出ません。

 

メッセージを送って見ましたが返事もありません。

五十嵐くんが悩んでいると、楓くんから返事が。

 

「ごめんごめん、気が付かなかった~
お前も俺に投票しろよ~」

 

と返ってきました。

 

平気そうな楓くんに安心した五十嵐君は

「何かあったらすぐ連絡しろよ」

とおくります。

 

追い詰められていく楓くん

五十嵐くんには何もなかったような返事を返した楓くんですが

たくさんの誹謗中傷に本当はとても追い詰められていました。

 

そして、オーディションの最終選考の発表です。

 

楓くんは6位に選ばれたのです!!

 

嬉しさのあまりに感動して泣いてしまう楓くんでした。

そして感謝の言葉を言います。

 

6人が決まり、SNSでも練習風景などがとりあげられていきますが、

楓くんにだけ誹謗中傷が止まりません。

 

そして更に追い詰められて行くのでした・・・。

 

そしてステージに上がった時には

観客を見ると自分の事をヒソヒソ悪口を言っているように見えてしまいます。

 

ステージが始まっても心ここにあらずです。

 

そして様子のおかしい楓くんに仲間が心配しますが、楓くんは

ちょっと外の空気を吸ってくるといって出て行きます。

 

仲間達は楓くんの様子がおかしいと心配して話しています。

酷くなるアンチ

前日のステージでぼーっとしてしまった楓くんに対して

さらに、誹謗中傷の声が・・・。

 

楓くんはまた、外に空気を吸いに行ってきますと出て行きます。

 

仲間は心配して、スケジュールが入っていないからゆっくりしてこい

と言ってくれます。

 

楓くんが出て行くと仲間が楓くんがアンチに振り回されてしまっていることを

話しています。

五十嵐くんに会いに

久しぶりに五十嵐くんに連絡をして会った楓くんに

五十嵐くんはとても嬉しそうです。

 

忙しいんじゃないのか?まさか抜け出して来たとか?と聞く五十嵐くんに

まぁそんなとこ(笑)

という楓くん

少し元気がないようです。

 

五十嵐くんがアンチの事を心配して聞きますが、アイドルには付き物だし。

と楓くんは返します。

 

五十嵐君がケガをしているのを見てまたケガしたのか?と聞きます。

そしてまた、ダンスでケガをしたと言います。

 

ダンスは俺には向いていないと言います。

 

俺も早くデビューして~という五十嵐くん

楓くんは何もいいません。

 

あの日、お前は俺に辛いって言いたかったんだよな?

 

でもまだ、デビューもしていない俺の前でそんなこと言えなかった・・・

 

あれがお前の最後の姿になるって知ってたら・・・

 

絶対にあのまま帰したりなんかしなかったのに・・・

 

女神降臨36話の感想と考察

 

前話に引き続き過去のお話しでした。

一人でオーディションに挑んだ楓くん出でしたが、無事に一次審査が通りました。

 

夢に見ていたデビューのが近づきとてもいい方向に進んでいたのに

途中からおかしな方向へ進んで行ってしまいましたね・・・。

 

どんどん追い詰められて行ってしまう楓くん。

今までは神田くんや五十嵐くんが近くにいてくれましたが。

 

一人で戦うしかありませんでした。

 

それに、デビューしたいと思っている五十嵐くんの前では、とても苦しんでいることを

言えずにいましたね。

 

五十嵐くんは今でも楓くんのことがあったので引きずっていたのでしょうね。

まとめ

 

ということで、36話でした。

 

一人でオーディションを受ける事になった楓くんでしたが、順調に審査を通過していきました。

 

最終選考前に誹謗中傷を受けてしまいましたが、最終選考で残ることができ

これから良い方向へ進んで行くのかと思いましたが。

 

結局アンチは収まらず精神状態がおかしくなっていってしまいました。

 

神田くんや五十嵐くんに相談することも出来ずに追い詰められてしまとても可哀想でした。

 

楓くんは一体どうなってしまうのでしょう。