【最新話】女神降臨142話のネタバレ&感想!結愛が悠君のストーカーだということが発覚!!

 

女神降臨142話が公開されました。

 

麗奈、神田くん、悠くんに色々な手段を使って近づいて来くる結愛。

最初は良い子だと思っていたのだけど次第に怪しい行動に気が付く麗奈・・・。

 

まんが猫
さすが!神田くんは最初から結愛ちゃんの事を怪しいと思ってたよね・・・。
まんが猫
でも、麗奈はお人好しだから結愛ちゃんの良いように言うこと聞いちゃうから。

 

悠くんの部屋に隠しカメラを仕掛けて、マンションの外では盗撮・・・。

結愛の今後のストーカーがどのようにエスカレートしていくのか気になりますよねぇ。

 

※これから先はネタバレも含みますのでご注意ください!

 




【最新話】女神降臨142話のネタバレ

 

それでは141話までの流れを簡単にチェックしておきましょう!

 

  • 麗奈の美容スクールで結愛と仲良くなる
  • 神田くんを結愛に紹介するが、神田くんはあまり気に入らない様子。
  • 次第に結愛が麗奈を真似る事に神田くん、麗奈が不信感を持ち始める。
  • 結愛はさらに、空気の読めない行動を取りはじめる。
  • 悠くんも麗奈のことが心配になり連絡をする。
  • 結愛がアイドルのストーカーだという事を知った麗奈。
  • 結愛が悠くんの部屋に隠しカメラを仕込んで悠くんを監視していたことが分かる。

 

悠くんマンションの外で結愛が隠し撮りをしていると誰かに怒鳴り付けられたところで終わった141話。

 

結愛は、ストーカー行動など予測不可能な行動を仕掛けてくる。

流石の麗奈も、この不審な動きに勘づきます。

 

では本編のネタバレへ!!

 

悠くんのファンに怒鳴りつけられる結愛

悠くんがSNSにぬいぐるみの中のカメラの事をUPしたことで、悠くんのファンがストーカーの存在に気が付きます。

そして、結愛を怒鳴りつけに現れました。

 

悠くんのファンがSNSの画像を突きつけても、「悠くんと私の関係はそちらとは次元が違うんですよ〜?」と結愛。

あたかも、悠くんが結愛と親密な関係であるかのような証言です。

 

「次見かけたら通報するわよ!」と悠くんのファンは怒鳴ります。

結愛は、「通報しても意味ないのに(笑)」とほくそ笑みました。

 

スクールで追求する麗奈

麗奈もスクールで結愛に詰め寄ります。

 

「これやったの結愛ちゃんだよね?」と強い態度で詰め寄ると、わかりやすくとぼけて、首をかしげる結愛。

結愛がアイドルの追っかけをしていたことを聞いてもとぼけます。

 

さらにそこで、悠くんとの関係についても、「ただ仲がいいだけで追っかけなんかじゃないし・・・」と訴える結愛。

 

もちろん麗奈はそんな情報知りません。

「結愛ちゃんが一人で勘違いしてるだけなんじゃないの?」と問い詰めます。

 

どこまでもとぼけて振り切ろうとする結愛

ついには、「悠くんとは実は特別な関係なの・・・」といい、とぼけて泣き出した結愛。

 

麗奈は、悠くんが高校からの大切な友達であることを言っても、

「麗奈ちゃんは本当の友達だと思ってたのに、ヒドイよ!」とまで言われてしまいます。

 

さらには、結愛が「昔みたいに仲良くしたい」と言ったことにより、

周りからは麗奈が結愛をいじめているように見られてしまう始末・・・。

 

麗奈は悩んでSNSをブロックしようとするが、根本的な問題解決にはならないと思い断念します。

 

悠くんのライブ配信では

悠くんのライブ配信中、悠くんがファンからのコメントで急に青ざめるシーンが。

 

コメントでも心配されるも、その場は何とか落ち着きを保ち終了します。

その頃、その映像をみた結愛は、「私のメッセージがちゃんと届いたみたい」と笑みを浮かべるのでした。

 

自宅に帰り再度メッセージを確認

自宅に帰り、再度メッセージを確認した悠くん。

メッセージは、部屋の机の引き出しを開けてみて、というものでした。

 

悠くんの部屋の引き出しの中には、

麗奈の顔部分を結愛の顔に変えた2人の2ショット写真と、婚姻届けが入っていたのです!!!

(どうやって部屋に侵入したのか・・・)

 

麗奈のことが心配になった悠くん

麗奈のことが心配になり電話を掛ける悠くん。

何があったのか全部話してほしいという悠くんに、麗奈は「自分で解決する」と言います。

 

ここでもやはり自分で溜め込む麗奈。

悠くんは、婚姻届と写真の話を麗奈にします。

 

それでもお茶を濁す麗奈。

「なんで何か会った時お前はいつも俺に言わないんだ?」

と、詰め寄ります。

 

麗奈は、悠くんが知ったら辛い思いをさせるんじゃないかと思って言えなかったことを言います。

同じように辛い思いしてほしくない、と悠くんが諭すと、麗奈はようやく思い口を開き始めます。

 

2時間近くにも及ぶこれまでの経緯を伝え終わると、会社へ報告するといいました。

 

一方、神田くんは

神田くんも麗奈のことが心配になり連絡します。

結愛の元に向かうという麗奈に、神田くんは一緒に行くと言いますが、麗奈は1人で解決するから大丈夫とメッセージを送ります。

 

「さすがに危険すぎるだろ・・・」

神田くんは頭を悩ませました。

 

実際に動き出した麗奈

悠くんのマンションの近くまで行くと、やはり盗撮をしていた結愛が。

つきまとうことを止める様、麗奈が話しをしようとします。

 

しかし、結愛から返ってくる言葉は、

「あと少しだから」

「うまくいってるから嫉妬してるの?」

「友達なら応援するのが普通でしょ?」

と、わけのわからない理屈を並べます。

 

「お願いだから、目を覚まして・・・」と結愛ちゃんの肩に触れようとした麗奈。

しかし、頭に血の上った結愛ちゃんは逆上し、麗奈を就き飛ばします。

 

「私を変人扱いするなぁっ!」

勢い余った結愛は、麗奈の首を締めて・・・。

 

女神降臨142話の感想と考察

 

今まで信じよう結愛の事を信じようとしてきた麗奈でしたが、いよいよ結愛の本性が明らかに!!

(まぁ、読書側はとっくに分かったいたのですが(笑))

 

まんが猫
麗奈はお人好しなので信じようと頑張っていました・・・。
まんが猫
やっと、分かってくれたかぁって感じですよね!

 

にしても、結愛ちゃん怖いですね。かなり壊れているようです。

麗奈が心配ですね。

続きはどうなるんでしょう・・・。

 

この漫画の今までの内容から行くときっと、

神田くんか悠くんのどちらかが助けにくるのでは???っと予想しちゃいますが・・・。

 

まとめ

 

突如現れた結愛ちゃん。

最初は神田くん目当てなのかと思っていましたが、どうやら悠くんのストーカーだった様ですね。

今回の事件により、ずっと避けていた悠くんとまた連絡を取りましたね。

 

ココが今後の展開に繋がるのでは??あくまで私の予想ですが・・・。

とにかく次回麗奈を誰が助けに来るか超気になるところです( ;∀;)